怖い夢だが吉夢!? | 札幌の派遣会社KSPサービス

ロゴ
お問い合わせ KSPの派遣情報

Staff blogスタッフブログ

怖い夢だが吉夢!?

新年あけましておめでとうございます!

旧年中は多くのお力添えを頂戴し
おかげ様で無事新年を迎えることが出来ました。

皆様に感謝を申し上げると共に、
本年も新たな気持ちでサービス向上に努めて参りますので
何卒宜しくお願い申し上げます。

今年初のブログを書きます。
本日1/3の朝、とてもとても怖い夢を見ました。
日程的に初夢では無いため、話題性としては地味ですが…

夢の中で、私はひとりで高速道路を運転していました。

途中で二股に分かれている道があり、
一瞬迷ったのですが、左の道へ行きました。

その先がなんと!!

道路の左端から右端まで陥没が!!!

夢の中でも車は急に止まれず、
陥没の中へ勢いよく進入し、
そのまま下へ30メートル下に急降下!!

落ちている最中「もうダメだ…」と悲痛な思いでした。

物凄い勢いで真下の道路に着地した瞬間、
ドーンと車が跳ね、その勢いでフレームが全部外れ、
乗っていた車がオートバイに変わり、
怪我一つせず、そのまま前へ走行していました。

まるで私、仮面ライダーでした。
古いですが。。

車のフレームは無くなりましたが、
結果的に事なきを得たのです。

陥没の中に入ってもこうして生きていること、
「これはまさに九死に一生」
「やっぱり私はツイてる」等と思いつつ、
目的地(公民館のような所)へ
無事到着しました。

何の集まりかは分かりませんが、
公民館には多くの人が集まっていました。
「今こんな珍事があった!!」
「九死に一生だった!!」
と周囲の人に説明していたところで
アラームが鳴り目が覚めました。

弊社では年末の大波乱の一幕があり、
今年はどう調整すべきか、
課題が見えているので、
そんな夢を見たのかもしれません。

夢では、結果オーライなので、
現実でもそのまま前へ進めて行きたいと思います。

本年も一層のサービス向上を目指し、
精神誠意努めて行きたいと思います。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。
TURUGA

杉本 径子