Flower language。 | 札幌の派遣会社KSPサービス

ロゴ
お問い合わせ KSPの派遣情報

Staff blogスタッフブログ

Flower language。

こんにちは。
先日、母の日に FLOWERiUM  をあげた、だるまです。
生花と違ってこれならずっと飾れる!と喜んでいました。
地元がすぐ行ける距離ではないので、少しでも喜んでくれて嬉しかったです(^^)/
母の日と言えば、カーネーションですが、
カーネーションは色によって花言葉が異なるということはご存じですか??

◆赤色のカーネーションの花言葉
赤色のカーネーションの花言葉には、
「母への愛」、「熱烈な愛」、「愛を信じる」というものがあります。

◆濃い赤色のカーネーションの花言葉
濃い赤色のカーネーションの花言葉には、
「欲望」や「心の哀しみ」というものがあります。

◆白色のカーネーションの花言葉
白色のカーネーションには、
「純潔の愛」や「尊敬」、「あなたへの愛情は生きている」と
いった花言葉があります。

愛や尊敬のあるポジティブな意味が含まれている一方で、
白色のカーネーションは「亡き母を偲ぶ花」ともいわれています。

◆ピンク色のカーネーションの花言葉
ピンク色のカーネーションには、
「温かい心」や「感謝」、「気品・上品」や「美しい仕草」といった
花言葉があります。

◆紫色のカーネーション
紫色のカーネーションの花言葉には、
「気品」や「誇り」というものがあります。

◆オレンジ色のカーネーションの花言葉
オレンジのカーネーションには、
「純粋な愛」や「清らかな慕情」、「あなたを愛します」という花言葉

◆青色のカーネーション
青色のカーネーションには、
「永遠の幸福」という花言葉がつけられています。

◆黄色のカーネーションの花言葉
黄色のカーネーションには、
「美」や「友情」という花言葉があります。

同じ花でも、色によって意味合いが違うと面白いですよね!
それでは今日はこの辺で!
最後に前回、帰省した時に撮った写真です(早朝のフェリーターミナル)↓