コロナが続く仕組み | 札幌の派遣会社KSPサービス

ロゴ
お問い合わせ KSPの派遣情報

Staff blogスタッフブログ

コロナが続く仕組み

ワクチンができるまでの辛抱だ。

しかし、
変異株発生のためにワクチン開発はイタチごっごとなり、
都市閉鎖が恒久的に続く。

テレビなどで専門家が、
「仕方がないですね~」とどこ吹く風。
テレビ局側も煽るだけ煽って最後に「がんばろ~」締めくくる。
どこか他人事で上から目線だ。


行政もこれに見習い、
コロナファースト。
手落ちがあれば、
マスコミに叩かせる。
(なので「見習い」関係は多分逆だろう)

これで日本の首都圏などでは「非常事態」が長期化する。

余談だが、
世界的に見ればアジアは比較的厳しくない措置をとっており、
「うんざりだ」とか「気が抜けてきた」勢力に対しては、
『海外ではこんなに厳しい・・・』と余白を残してるのか?
と勘繰ったりもする。

そもそも〇〇時以降に感染が拡大する根拠も全く示されないなか、
時短営業させられる方も利用する方も納得できてない。
その証拠に外食を楽しむ家族連れなどで週末の人気飲食店が賑わう。

じー